スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                     

夏コミ:C90の感想

お久しぶりです。うぐぅです。前回の記事から、2年余りが経ってますね。Twitter等の短文系SNSに慣れていたら、すっかりブログというものの書き方を忘れてしまいました。

2年ぶりの更新では、2016年夏コミの感想でも書こうかと思います。
と言うのも、コミケには2011年年末の冬コミを除き、(確か)C78から毎回参加しているのですが、今回C90は個人的に充実した日々を過ごせたので、その熱が冷めないうちに夏休み日記的に書き残しておこうと思い立ったからです。


過去の記事で書いたかは忘れましたが、今は東京から離れ地方で暮らしています。5年ほど前から。
今回はコミケゼロ日目(8/11木)から休みをとり、4泊5日の遠征でした。

早速ですが、日程はこんな感じです↓↓↓

*****ゼロ日目*****

昼: 上京。

DSC_0293_.jpg

善子ちゃんです。可愛い。最近まで、ラブライブ!は自分の中でもう終わった作品と化していましたが、あまり期待せずに見始めたサンシャイン!!面白いですね。ラブ善子!


秋葉原のナントカっていう中華屋であんかけチャーハンを腹が破裂する寸前まで食べる

あんかけチャーハン

一昨年の冬コミでも食べた店ですが、やっぱり美味い。美味すぎて腹が破裂する寸前まで食べてしまいますね。


夕: 立川に移動。立川シネマシティでシン・ゴジラ(極上爆音上映)を鑑賞

シン・ゴジラ

通算4回めの鑑賞です。写真は有楽町のドコモショップに展示されているものです。
7/29の公開日に初めて見てから、3回めまでは自宅近くの映画館でIMAX版を見ましたが、そこから1週間空けての4回めでした。シン・ゴジラは久々の個人的におもしろい邦画でした。・・・いや、まあ邦画ってアニメ映画を除くと前に映画館に見に行ったのは、渡辺謙主演「沈まぬ太陽」まで遡るほど、見てないんですけどね。
シン・ゴジラの感想は、また気が向いたら書きます。まだ見てない人は、円盤出てからでいいや、TVでどうせやるから良いやと言わずに劇場に直行してください。


夜: 木場に移動。ビリー・ザ・キッド東陽町店でステーキを喰らう。

ビリー・ザ・キッド東陽町店 RXステーキ

これは今回のコミケ遠征で、コミケ以外の予定では最も楽しみにしていたことです。
ビリー・ザ・キッド東陽町店といえば、知る人ぞ知るステーキハウス。オーナーは仮面ライダーBLACK・BLACK RXで南光太郎役を演じた倉田てつをさん。写真は当日に食べたRXステーキです。何とオーナー自ら焼いた肉です。美味い。
できれば一緒に写真でも撮りたかったのですが、チキンなのでやめておきました。



*****1日目*****

朝: 11時にビッグサイトに到着。コミケ商業ブースを回る。
ここで上坂すみれTポイントカードを買いましたが、帰宅後に紛失したことに気づきました。(!)

昼: 秋葉原に移動。カールスジュニアとかいうハンバーガー店で飯。

カールスジュニアのナントカバーガー

非常にジューシーなハンバーガーとボリューミーなポテイトでした。腹が破裂する寸前でした。

夜: 秋葉原で飲み会。
ほぼ毎回、会っている友人達と、今回も例外なく会って飲み。この面子ではついに僕だけが地方民になってしまったことに絶望しました。



*****2日目*****

朝: 昨日と同様、11時前にビッグサイト到着。東の艦これ島とグラブル島を回ろうと試みる。
特に買う予定のものが無かったので、熱気にやられて一瞬で退散。回を追う毎にあの空間が苦手になってきた気がする。

昼: ビッグサイト近くの定食屋で飯ってから有楽町に移動。前述のゴジラが置いてあるドコモラウンジを訪れてから、渋谷に移動。

夕: 渋谷で焼き肉。渋谷はグラブルの街になってました。数日前までPARCOから生えていたゴジラを見たかった。残念。

夜: 寝。



*****3日目*****

朝: 恒例の始発コミケ。正確には、大崎からりんかい線2本目に乗り、始発組からは少し遅れてビッグサイトに到着。

コミケ遠征的にはこの日がメインでした。開場し、真っ先に並んだのは、島本和彦先生のサークル「ウラシマモト」。目的は何を隠そう、シン・ゴジラ解説本「アンノ対ホノオ。」です。まあゴジラファンなんて今やマイノリティだし余裕でしょ、と思っていたら痛い目を見ました。でも50分並んで無事欲しかった本を購入。これにて今回の遠征の目的は全て達成されました。

昼: ほかにも本を物色しようとして東スペースに移動。しばらくは島中を漂っていましたが、そのうち異臭に耐え切れなくなり(実際に吐き気を催してしまった)、退散。年々体が弱っている気がする。

夜: 打ち上げ、というほどではないけど酒。なかなか楽しい飲み会でした。その後、秋葉原・メロンブックス特設会場で本を物色。運命の一冊に出逢う。

流石にこの日はホテルに戻った瞬間に爆睡でした。



*****4日目*****

国立科学博物館に赴き、念願だった海のハンター展を観賞。

鮫です。キレイだろ・・・これ、死んでるんだぜ
ホオジロザメ



・・・


てなわけで、まるで小学生の絵日記のようにただ時系列を追いかけて書きましたが、疲れたのでそろそろやめにします。

以下、C90の戦利品です。(特設会場での購入品含む)

C90戦利品

なんといっても、真ん中の真っ赤な本「アンノ対ホノオ。」が買えたことで救われました。
あと、その右隣と左隣のラブライブ!本も、一緒に購入したのですがこれがまた個人的に結構ツボで良かった。ていうか、島本先生ラブライブ!見るのねって感じでした。独自解釈的な内容ですが、ラブライブ!見た人ならかなり楽しめるんではないかと。再販・委託あるのか知らんけど。
その他、幾つかのえろ本とえろくない本、音声作品CDなどが今回の戦利品です。気合入れて戦いに行ったのはウラシマモトくらいだけど。

・その他1
品川君

最近、人気急上昇中の「品川くん」のフィギュアです。これも前々から欲しいと思っていたので、無事買えて満足です。コレの正体が知りたい人は、半年後くらいにネット検索してくださいね。

・その他2


久々に、ちょっとこのえっちゲーに興味が湧いたのでこれも買って帰りました。
エロゲからはもう何年も遠ざかっていたのですが、このゲームのサンプルボイスを聴いて、真名鶴一葉ってキャラの声がドツボにハマってしまったんですよね。エロゲ声優さんの名前、最近の人は全然知らず、この花園めいって方も初めて見る人なのですが、いい声してますね。久々のヒットです。他にも、神楽坂鳴とアイリス・ラインフェルトってキャラがお気に入りです。
エロゲに対してかつてのような情熱は失くしてしまいましたが、ぼちぼちプレイして行きたいと思います。
・・・その前に、PC買い換えないと。その昔、姉とSEXというゲームのために買ったデスクトップPCが壊れてから早1年以上。今回もエロゲのためにPCを新調することになろうとは。。歴史は繰り返すってやつですね(違う)


それでは、次の更新はまた何年後になるか分かりませんが、また気が向いたら投稿します。うぐぅでした。
スポンサーサイト
                     

時には映画の話を

しばらく更新もしてなかったし、

たまには映画の話でもしましょうか


今年も残るところ1ヵ月半

年末~正月映画を除けばもう見る映画は少ないでしょう


というわけで、今年見た映画を思い起こして整理してみます。


まずは見た順に列挙

・Terminator 4
・Transformers -Revenge of the Fallen-
・ヱヴァンゲリオン新劇場版「破」
・サマーウォーズ
・沈まぬ太陽
・Michel Jackson This is it


例年よりも比較的多いですね。

次はこのリストを、個人的に面白かった順にランク付けしてみます。

1. Transformers -Revenge of the Fallen-

2. Michel Jackson This is it

3. ヱヴァンゲリヲン新劇場版「破」

4. 沈まぬ太陽

5. サマーウォーズ

6. Terminator 4

1位のトランスフォーマー2はもう自分の中では文句なしです。
何しろ面白すぎて3回見に行きましたし。
こういう、手放しで童心に戻れるようなSF映画が好きなんです。
3作目は監督がマイケル・ベイじゃなくなるとかいう噂もありますが、出来ればベイでいってほしいところです。さすがスピルバーグが認めただけあって、DVDでメイキング映像などを見ていても感心するところが多々あっていいです。

2位のマイケル・ジャクソンのドキュメンタリー映画はつい最近見に行きました。
率直な感想としては、自分はこれまでなんてゴシップに踊らされていたんだろうということでした。
MJの音楽に対する姿勢、今回の復活にかける意気込み、そして50歳にして共演の若いダンサーたちをも凌ぐキレのあるダンス、どれをとってもすばらしかった。
あの動きを見ると、メディアであることないこと面白おかしく報道されてる裏で、地道にトレーニングを積んで努力してたんだなぁということがよく分かります。時間があればもう1回見に行きたい。

3位はエヴァの新劇場版の第2弾。
「序」では原作をほぼ踏襲し、この「破」から原作にない新展開が出てくるという噂だったので期待して見に行きましたが、期待以上の面白さでした。
次の「Q」がとても楽しみです。必ず見に行きます。

以下沈まぬ太陽、サマーウォーズと続きますが、この2本は甲乙つけがたいです。
沈まぬ太陽は3時間半にも及ぶ超大作でした。
原作の小説も読んだことがなかったので、この映画を見て、今のJALにどんな問題があるのかということを垣間見れたと思います。映画を見て原作を読みたくなったのは自分の中では珍しいです。

サマーウォーズは、予告編ですごく気になっていましたが、いまひとつタイミングが合わなかったりして、結局見に行ったのは公開から1ヶ月以上後のことでした。
内容はサイバーテロについて。仮想現実とかSFが好きな人なら楽しめると思います。

そして最後にターミネーター4.
今年初めて見に行った映画でしたが、その1週間後にトランスフォーマーを見てしまったので、比較するとやはり見劣りしてしまう。でも、ターミネーターシリーズの中では1,2の神シリーズに次ぐ面白さだったんじゃないかとは思いました。T3の話はほぼ無視されていたのでそこは評価ポイントです。(ぇ


以上、簡単な感想でした。また数本見たら、こんな感じで書きたいと思います。

久しぶりの投稿がエロゲとまったく関連がないな。
まあこんなのもありでしょう

トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディション  [DVD]トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/12/18)
シャイア・ラブーフミーガン・フォックス

商品詳細を見る
マイケル・ジャクソン THIS IS IT [DVD]マイケル・ジャクソン THIS IS IT [DVD]
()
不明

商品詳細を見る

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

                     
プロフィール

うぐぅぅ

Author:うぐぅぅ

性別:♂
アニメとねこねこソフトが大好きです。
Twitter ID: soyjoy9

最新記事
発売中!
「TAKAMICHI SUMMER WORKS」応援キャンペーンバナー 英雄伝説 碧の軌跡
お気に入りサイト
インターネットラジオステーション<音泉> al3.jpバナーその1 ごらんの有葉だよ!
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ココロ
Twitter
応援しています!
異世界因果のトラベローグ
美少女ゲームブランドリンク
ねこねこソフト ねこねこソフトオフィシャルHP コットンソフト コットンソフトオフィシャルHP
ブログリンクなど
タグ一覧

エロゲ ねこねこソフト はむはむソフト ファルコム アニメ そらいろ ド田舎ちゃんねる5 イース7 コミケ ぱれっと さくらシュトラッセ Comet 侵略!イカ娘 RPG ALL-TiME はぴとら &LOVE イカ娘 中古 同人 ねこねこFD3 映画 Distance DreamParty ドリパ あかべぇそふとつぅ ましろ色シンフォニー ブルームハンドル ねこねこファンディスク3 鬼まり。 Silksoft ギャルゲ イース 侵略!?イカ娘 white アニソン 普通じゃないッ!! se・きらら 積みゲ ないしょ思春期 リサイクル マジ恋 延期 ライアーソフト 漫画 メタル Meteor さくらんぼシュトラッセ 新作 コナミ G線上の魔王 漆黒のシャルノス 空の軌跡 ラブプラス サンデー マンガ 佐藤ひろ美 MAJOR CD ド田舎ちゃんねるファイブ ド田舎ちゃんねる5 OLE C78 夏コミ White PULLTOP タユタマ ナルキッソス 声優 KEY ホワイトアルバム C79 アマガミ たかみちサマーワークス ゆきいろ C90 ゲーム Aチャンネル カミカゼエクスプローラー グリザイアの果実 恋ではなく 手毬花 ほめらじ 体験版 マイケルジャクソン シン・ゴジラ 130cm はぴとら外伝 トランスフォーマー ガチ乙女クインテット eufonie ドリームパーティー teamit'sみんと 置き場がない! 太陽の子 コミュ 暁WORKS アッチむいて恋 NATIVE 音楽 C77 &LOVE シュガーコートフリークス CUFFS 

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。